So-net無料ブログ作成

1歳長男をごみ袋に入れて放置し殺害した母親(34)を殺人容疑で逮捕 [事件]

1歳11カ月の長男を家庭用ごみ袋に入れて放置し殺害したとして、兵庫県警兵庫署は15日、母親を(34)を殺人容疑で逮捕しました。
1歳長男をごみ袋に入れて放置し殺害した母親(34)を殺人容疑で逮捕
母親はごみ袋に入れたことは認めているが、「殺すつもりはなかった」と、殺意は否認しています。
逮捕容疑は、14日午前10時ごろから午後4時50分ごろまでの間、自宅マンションで、1歳11カ月の長男を家庭用ごみ袋に入れ、袋の口を結んで放置し、殺害したとしています。
14日午後4時半ごろ、母親が「息子が息をしていない」と119番通報しました。「昼食を食べさせて寝かしつけ、自分も寝てしまった。気がついたら、リビングに食べ物を散らかして汚していたので腹が立って袋に入れて玄関に置いた」と説明しているものの、いつ長男を袋に入れたかは「時間の感覚がなく、覚えていない」と話しています。
母親は会社員の夫(33)と長女(5)の4人暮らしで、事件当時には夫は仕事で外出しており、自宅には他に長女がいました。

1歳11ヶ月の赤ちゃんが散らかしたからと、ゴミ袋に入れて放置する感覚が分からない・・・

続きを見る→


タグ:母親 殺人
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。